滋賀銀行 金融コード:0157

よくあるご質問 > 内容参照
 検索結果詳細
件名 相続預金の残高証明書を請求するにはどうしたらよいですか?
回答 相続権利者の方が、次の書類等を準備してお取引店の窓口にご依頼ください。
(お亡くなりになられたお客さまの預金口座について、死亡日以降の指定日現在の残高証明書を発行します)

<お手続きに必要なもの>
(1)戸籍謄本または認証文付き法定相続情報一覧図の写し…(お亡くなりになられたことが確認できるもの)
(2)戸籍謄本等…(残高証明書を発行依頼される方が相続権利者であることが確認できる公的書類)
(3)印鑑登録証明書…(残高証明書を発行依頼される方のもの) ※
(4)実印…(残高証明書を発行依頼される方のもの)
(5)手数料…(当行制定用紙1通につき1,080円<消費税込/2019年4月現在>)

※印鑑登録証明書は発行日より6ヵ月以内のものをご用意ください。
カテゴリ よくあるご質問 > 各種お手続き > 相続手続
関連FAQ
Q.預金口座名義人が亡くなりました。どのような手続が必要ですか?
Q.相続預金について死亡日以前の預金取引明細書を請求するには、どうしたらよいですか?
Q.相続手続において準備すべき必要書類は?
参考になりましたか?
  
i-ask